いろいろお返事(2018.5月分)

(最新分を残して順次追記部分に格納していきます)

2018.5.23 感想フォームから熱烈な感想を送ってくださった方

まずは大変な熱量の感想をありがとうございました! こんなにもボリュームのある感想をいただいたのは初めてで、興奮しながら何度も読み返しております!
一旦書いてしまった話はもう私の手を離れてしまったものとして、読んでくださった方がどう感じてくれたのかとても楽しみだし気になっているというフシもあるので、いただいた感想、「なるほど」「そうかも!」と思いながら読んでました。書いてる最中はなんというかこう、書きたくてたまらないし書かずにいられないし、そういう予定はなかったけどなんかこういう話の展開になってしまった!みたいなところもあります。(直談判がまさにそれで、プロットにはなかったです) 仰るとおり、本当にお人好しな人ですよね。多分、もとからそうだったけどさらに面倒見をよくさせたのは他ならぬぐだ♀本人ではなかろうか…と思いながらこのシリーズ5作目は書きました(多分)。「かけがえのない出会い」という言葉、とても胸に染みました…う、うれしい!!
エロい本のほうもありがとうございます、紙で読めて嬉しいと言ってもらえると、出してよかったなぁ~!とほっとします! 私は受けに甘える攻めが大好物なんですが(しかしご飯は食べます)、先生については「この人が甘えるのは寝ぼけているときか最中のしかも余裕がないときだけ…」みたいな思い込みがあるので先に状況を作ってしまうことにしました…Fateという世界だと媚薬だの呪いだの簡単に出せて最高ですね! かっこいいしかわいいって、すごくずるいですよね…事件簿一巻で猫をアレしてる(なんか嫌な書き方だな)先生のあざとさに思わず本をブン投げそうになったことを思い出しました…アッ事件簿はほんとロード・エルメロイⅡ世の魅力を再確認させてくれる本ですよね! FGOの孔明より臆病で卑屈なところがふんだんに書かれていて…ありがたやと拝んでしまいますね…! そんな先生が書けていたら、ほんとに嬉しいです! ウェイバー20%の言葉を見て「なるほど少しだけ喘ぎ声が高くなる先生…えっちだ!」と幸せな想像をすることができました(感謝)
けもみみの本、これを世に出してしまっていいのだろうか…と思っていたのですが楽しんでいただけて安心&うれしかったです~!でもご飯は食べてください! Ⅱぐだ♀のぐだ♀はどうしても母性マシマシに書いてしまうんですが、これはもう、母性に飢えていると認識(誤認)させるウェイバーベルベット君もといロード・エルメロイⅡ世先生が悪いので仕方ねえと開き直っています…。両親を亡くしている彼が自分によく似ている少女に共感を抱き癒やしを求めて甘えるというのは、今自分で文章にしてみても、改めて萌えが集まって煮詰まって結晶になったかな…?みたいな味わいを感じます…今後もこういう二人を書いていきたいです!
教えていただいた曲を聴いてみたんですが、というか聴く前に歌詞を読んだんですが、歌詞が、秘密の小部屋に入れさせてとか…たいそうえっちですね…先生はこういうかっこつけた言い回しとか好きそうで…えっちだ…秘密の小部屋ってなんですか先生教えてください先生なんで目をそらすんですか恥ずかしいんですか愛して欲しいんですか先生ちょっとこっち見てください先生ねえってば先生! と、ぐだ♀に詰め寄ってほしいです。ジュディマリいいですよね!青春!
熱烈な感想ほんとに嬉しかったです、ありがとうございました! シリーズものの続きはもう考えているので、最後までお付き合いいただけますと幸いです。

2018.5.20 感想フォームから一言送信してくださった方

感想ありがとうございました~! ボリュームのある本ですが最後まで読んでいただけてとても嬉しいです!
イベントへの参加はそんなに多くないですが、お会いできる日を楽しみに待っています…!

2018.5.10 メールフォームからお送りくださったSさま

メッセージありがとうございます! 現在進行形の作品だと、カップリングにはまるタイミングもまちまちですよね…特にFGOは「引いたら好きになった」とか「シナリオで好きになった」というのが、キャラ・CP問わず多いんだろうなあ~と実感します。
なので既刊でも楽しんでいただけるといいなあと思いながら再版のための作業を鋭意進めております。ご案内はおそらく来月になると思いますが、のんびりお待ちいただけますと幸いです。
それにしても嬉しいお言葉をたくさんいただけてほんとに嬉しいです!今後もマイペースではありますが、Ⅱぐだ♀をひたすら書き綴って行きたい所存です。ありがとうございました~!

2018.5.9 「Arcadia」についてお送りくださった方へ

まずは感想フォームからお送りくださいまして、ありがとうございました!
むかし、とあるラノベに夢中になっていたんですが、作者ご自身がそう仰っていたようにそれは(実際のところはどこをどう足掻いてもラブコメだったんですが)ある意味お料理ラノベもしくはグルメ作品と言っても過言ではないほど、文字だけで繰り広げられる「メシテロ」でした…そのころから何かしら書いてはいたんですが、字だけでメシテロ!字で!!!!!!!!!!!!!メシテロ!!!!!!!!!!!!!!というとてつもない衝撃に見舞われたことを今でもよく覚えています。そして自分もこんなメシテロを書きたいとも…。
なので、メシテロと言っていただけてとても嬉しいです、ほんとに!メシテロは私の中では5本の指に入る褒め言葉です、ありがとうございます!
「Arcadia」は6章を攻略した勢いが原動力ですが、とても時間をかけて書き上げた、個人的にも満足度が高く思い入れもある作品なので、読んでいただけて&感想まで送っていただけて、本当に光栄です。食いしん王様はキャラクターとしても大好きですし、書いててとても楽しかったです!メッセージありがとうございました~!

コメント投稿

投稿フォーム