長くなったのでこっちで

こないだ診断で出たこれ

なんかこう、わりと奔放に生きているぐだ♀が先生の家に転がり込んだりふらっと出ていったり…

ときに喧嘩してみたり寄り添って眠ってみたりするけど絶対に一線を越えることはなく、しかしぐだ♀は先生からほのめかされればあなたのものになるのにと卑怯なこともたくらんでいて、先生は先生で理性と分別に溢れた大人だから()うら若い少女に手を出すようなことはしないし、それこそまんざら悪い気はしないけど順序立てて清いお付き合いをするにしたってまずはぐだ♀の考えを確かめてから…と思ってるし確かめるにしたって自分から口にして恥をかくのは嫌だという臆病な大人になってるから結局トータルで何も進展しないがなんか序破急の破でなんかいい感じの何かが起こって最終的に収まるところに収まっちゃうセシルの週末みたいな話を考えていた。(何一つはっきりしねえ…)

コメント投稿

投稿フォーム